MacBookのキーの塗装が剥げた。交換方法と料金について。

MacBookのキーの塗装が剥げた。交換方法と料金について。

MacBookを使っていると、キーボードのキーが汚れていると思ったら、塗装が剥げていた。という経験はありませんか?

実はこのキーの塗装の剥げは、新しいキーと交換することができます。

今回はMacBookのキーの交換方法と気になる料金について紹介します。

結論:MacBookのキーは交換できる。しかも交換料金は無料。

結論から先に説明すると、MacBookのキーはAppleCare(保証サービス)に加入していなくても、無料で交換ができます。

交換はお近くのApple StoreにMac本体を持っていけば、Apple Storeのスタッフが親切丁寧に対応してくれます。

では実際に交換までの流れを説明します。

Apple Store(Genius Bar)へ予約を入れる

まずはAppleの公式ウェブサイトからGenius Bar(ジーニアスバー)に予約を入れます。Genius BarはApple製品の故障やトラブルの窓口を担当しているサポートセンターです。

Genius Bar

Genius Barのサイトから、持ち込み修理の依頼を申し込みます。

その他、交換に関して聞きたいことがある場合は、チャットや電話サポートもあるので、必要があればこちらから質問したりすることができます。

Apple StoreにMacBookを持って行く

Genius Barで持ち込み修理の予約が済んだら、予約日時に予約したApple StoreにMacBookを持って行きます。

Apple Storeについたらスタッフの人に予約したことを伝えれば、修理窓口に案内してくれます。修理窓口には他にも修理の相談をしている人がいるので、順番が来るまで椅子に座って待ちます。

順番が来たら担当のスタッフがキーの状態を確認し、新しいキーに交換するために、MacBookを引き渡します。

大体30分以内にはキーの交換が終わるので、それまで気長に待ちましょう。交換が終わるとキレイなキーの状態でMacBookが手元に戻ってきます。

キーの交換が完了したMacBook

しかも交換料金は無料です。

以上がMacBookのキーの交換方法でした。もしMacBookのキーの塗装が剥げてしまったら、諦めないでApple Storeに問い合わせてみてください。

テクノロジーカテゴリの最新記事